通信制高校から全日制へ

1月 14th, 2014

通信制高校を新たな進路として選ぶ予定であるものの、本当に通信制で上手くやっていけるのか不安がある、もしかしたら全日制の学校に戻りたくなるかもしれない、通信制はいいところだけどやっぱり周りと同じ道を進まないと不安、そういった想いを抱く人も少なくありません。そんな時は全日制への編入が容易な通信制高校を進路に選ぶと良いかもしれません。


通信制高校から全日制へ

通常通信制高校は単位制を採用しているのに対し、全日制は学年制を採用しているところが多くなっています。その為全日制から通信制高校への編入はある程度容易ですが、逆の通信制から全日制への転校はなかなか難しいと言われています。ただ一部の通信制高校では全日制への転校が可能なようカリキュラムを設定している学校もあると言います。勿論どこの全日制にも転校可能とは行かないでしょう、しかし通信制に通うものの本当は全日制を卒業したかったという方には何かしら復帰のチャンスが残る形となる為学校選びの条件にあげる人も多いと言います。


全日制転校に対応していない学校の場合

ただ既に何らかの通信制高校に通っており全日制に転校する、というのはあまり現実的ではありません。この場合余程特別な事情が無い限り受け入れてくれる全日制の学校を探すのは困難でしょう。このような場合転校ではなく一度中退という形を取り、全日制に再入学する事になります。しかしこの場合所得した単位や在学年数などはリセット扱いとなります。

Comments are closed.